京都の異界を歩く

ちょっと変わった京都の探訪記です

2022-11-01から1ヶ月間の記事一覧

安倍晴明を歩く(その1)〜上京編〜

平安時代の陰陽師、安倍晴明。今や知らぬ人もいないだろう。映画やアニメ化までされ大人気だ。京都を代表する"異人"といって良い。その住居も職場も上京にあった。朝廷の陰陽寮で働いていたので、官職にまつわる史跡も多い。そこを歩けば実像が分かってくるだ…

明治維新を歩く(その9)〜岡崎編〜

明治維新を語るとき、会津藩を抜きにしては語れない。会津藩の果たした役割は本当に大きかった。それは京都守護職に任じられていたからだ。会津藩士1000名は京都の岡崎に駐屯した。そして薩摩軍を主体とする新政府軍と戦った。彼らは会津から遠く離れた京都の…